Gmailから名刺発注。Sansan名刺メーカーがGoogle Workspace対応

やってみよう、そして笑おう

Gmailから名刺発注。Sansan名刺メーカーがGoogle Workspace対応

Sansan名刺メーカーは、名刺の作成から発注までをワンストップでできる機能。紙の名刺とオンライン名刺の両方を作成できる。料金は、1ユーザーIDにつき年間1,500円。1ユーザーあたり年間100枚の名刺発注が無料で付帯される。

今後、Google Cloudの統合型ワークスペース「Google Workspace」上でSansan名刺メーカーを使えるようになり、管理者は「名刺情報」「レイアウト」「デザイン」を登録することで名刺を作成できる。複数のテンプレート登録や、写真や資格マークなどの画像アップロードもでき、自社で必要な名刺を簡単に作成可能。

社員の名刺情報もGoogle Workspace上に集約でき、支給した名刺情報の変更や管理も容易になる。さらにオンライン上で社員からの発注申請から手続きまででき、これまでアナログに行なっていた発注業務をデジタル化できる。

名刺を支給された社員は、名刺情報を社員それぞれのGmail画面上で確認可能。紙の名刺が必要になった場合には、使い慣れたGmail画面上から発注枚数と発送先を選択するだけの操作で、オンラインで簡単に申請できる。

https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1369376.html